医療脱毛の効果とは?

医療脱毛とは?

医療脱毛はレーザーで行う脱毛の方法、医療クリニックや美容皮膚科でのお手入れが基本となります。黒い色素への働きかけの反応を応用している方法なので、毛乳頭への照射を繰り返していくことでの減毛作用となります。医療とネーミングの付いているように、医療機関だけで許可が許されている脱毛方法、エステティックではできない方法です。エステティックでも脱毛メニューはありますが、病院ではないので医療脱毛はできないです。

医療脱毛で期待できる効果

医療脱毛は少ない回数でも効果を実感しやすいですし、通う期間が少なくて済むというメリットがあります。また、施術を続けることで減毛ができると言われています。クリニックの施術では医療用のレーザーを使用することになるため、きちんとムダ毛を減らしていくことができるでしょう。医療レーザー脱毛は医療機関でのみ行える医療行為であり、施術に使用されるのは医療用のマシンなので続けることでしっかりとした効果を実感できます。他の方法でムダ毛をあまり減らせなかったという人が医療脱毛に乗り換えたという話もあります。医療脱毛は少ない回数や短い期間で毛が目立ちにくくなるというメリットがあります。部位や毛質などによっても回数は異なってきますが、5~8回程度で完了することが多いでしょう。期間にすると1年~1年半程度とされています。効果の高い脱毛器を使っているため、回数の目安についてはカウンセリングの時に聞いておくと良いでしょう。

医療脱毛がおすすめの人

費用を安く抑えたい方は、エステサロンよりも医師や看護師による医療脱毛のほうがおすすめです。医療脱毛は高額だと思われがちですが、照射パワーが強いために一回で多くの脱毛が可能で、修了までの回数や期間が少なくて済みます。エステサロンの場合は長く通い続けなければならないので結果的に高くつくことが多いです。また、痛みが心配な方は麻酔をして施術を行うこともできます。カウンセリングのときに不安な点などしっかり聞いておくと安心です。

医療脱毛のメリット・デメリット

脱毛の方式はいくつかありますが、その中でも医療脱毛はメリットがとても大きい脱毛だと言えます。
多くの女性が通うエステ脱毛では、リーズナブルで痛みを感じることがほとんどなく、施術時間も短いというメリットがありますが、効果が永続しません。それに引き換え医療脱毛では、痛みを伴いますが、効果が永続する永久脱毛だということが一番のメリットです。痛みに関しても、医療機関だからこそ可能な麻酔を利用することができるため、軽減することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です